« ヒヨドリの雛 | トップページ | 蓮ヨシゴイ »

2010年7月15日 (木)

コチドリ母さん、頑張れ!

7/11 O田圃

午後から雨との事で近場に行った。

コチドリのヒナが見たかったから。

コチドリは何時もの場所にいた。

コチドリ父さんの姿が見えない。

コチドリ母さんはいるが先日ほど付きまとう事はない。

ヒナを探すと、もう幼鳥と言って良い姿が見つかった。

3羽いる。

歩く速さは親以上、私の倍は有る。

ただ、長くは続かない。

飛ぶにはもう少し掛かるのだろう。

100711kotiy02

100711kotiy07_2   

100711kotiy09

100711kotiy10

チョウゲンボウが来た。

80mは離れている。

コチドリ母さん、特に変わりが無い。

チョウゲンボウがホバーリングを始めた。

コチドリ母さん、短く切るように警戒の声を大きく上げた。

10数秒でチョウゲンボウは去って行った。

コチドリ母さん、普段の鳴き声に戻る。

5分くらい経っただろうか・・

コチドリ母さんが飛び出した。

その先を見るとチョウゲンボウが舞い降りてきた。

そして地面で何かを掴んで近くの枝に留まった。

コチドリ母さん、チョウゲンボウに向かう。

チョウゲンボウは逃げ出した。

土手の上段に、もう一羽のチョウゲンボウがいたが一緒に逃げ出した。

しばらくしてコチドリ母さんが戻ってきた。

私が近くに行くと、小さく鳴いて片足を少しだけ上げる。

元気が無い。

無理も無いが。

100711koti6

チョウゲンボウはホバーリングした時にコチドリ幼鳥の位置を大体掴んでいたのだろうか?

そして一旦離れて油断させたとか・・

コチドリ母さんから離れる。

私とコチドリの居るところには間にロープが張られている。

コチドリは幅10m南北150m位の空き地にいる。

さっきの出来事とは反対側の南にチョウゲンボウが現れた。

柵に留まっている。

写真を撮りながら歩いて行った。

ちょうど草でチョウゲンボウが見えなくなった時、コチドリ母さんが飛んで行った。

少し歩いた所で見るとチョウゲンボウは居なくなっていた。

近くに一人のカメラマンがいた。

コチドリがチョウゲンボウを追い払ったと言った。

そうか、コチドリ母さん、子供を守る為に積極的な行動に出たのか!

頑張れ、コチドリ母さん!

コチドリの幼鳥を探した。

2羽を確認した。

やっぱり2羽しか見つからない。

コチドリから離れてチョウゲンボウを探しに北側へ行った。

100711tyogen06

100711tyogen17

100711tyogen32

セッカも撮った。

100711sekka2

100711sekka12

キジが土手の上にいた。

100711kiji14

カワラヒワも来た。

100711kawa3

1時過ぎから雨が降り出してきた。

_

|

« ヒヨドリの雛 | トップページ | 蓮ヨシゴイ »

コチドリ」カテゴリの記事

コメント

コチドリかわいいですね。ましてヒナはかわいいですよね。

でも常に危険と背中合わせなんですね。元気に育ってほしいなあ^^

投稿: takeshisuzume | 2010年7月16日 (金) 01時47分

takeshisuzumeさん
残った2羽が無事に育って欲しいと願うばかりです。
それにしても、コチドリ父さんはどうしたのかなー?

投稿: メビ | 2010年7月16日 (金) 06時52分

厳しいですね。
母さんに見守られて残りの2羽が
元気に育ってほしいです。
チョウゲンボウも必死なのでしょうけれど...

セッカやキジが良い感じですね。
やっぱり田んぼは楽しいですね〜( ^ω^ )

投稿: コリ | 2010年7月16日 (金) 07時38分

コリさん
チョウゲンボウが悪い訳じゃ無いのは判っているけどね。
コチドリ母さんには頑張って貰わないとね。
2羽の子供達の為に。 (^^)


投稿: メビ | 2010年7月16日 (金) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コチドリ母さん、頑張れ!:

« ヒヨドリの雛 | トップページ | 蓮ヨシゴイ »