« チゴハヤブサ雛とオナガ | トップページ | オオメダイチドリ »

2012年8月11日 (土)

宇宙人には少し早い・・

8/5 江戸川区K公園

前回の小さなヒナが気になった。

じつは前回、親の腹の下に居たヒナを撮っていた。

でも保護のロープから近すぎるのでアップは控えていた。

今回も親の腹の下に居て近かった。

親から威嚇されない10mくらい離れた所から撮った。

保護の為のロープの外にいた。

120805koajih06

120805koajih08

120805koajih11

120805koajih15

120805koajih28

120805koajih29

親は交代しながら雛を腹の下に入れている

120805koajih31

120805koajih34

120805koajih37

お腹の下に入ろうとしている雛

120805koajih42

交代が来て雛を乗り越える

120805koajih44

120805koajih46

120805koajih50

120805koajih52

昼前からカイトの人達が近くに来ていた。

コアジサシ親子から10mも無い。

私ともう一人が居るのでこちらには近付かないが心配で離れられない。

コアジサシ親は人が近付くと空中に上がって威嚇する。

しかし、カイトの人達は全く気付いて居ないようだ。

12時過ぎにカイトの人達のほとんどが昼食で離れて行った。

その際、雛から1~2mに近付いた人もいた。

もちろん、雛には全く気付いて居なかった。

ここで鳥類園に自転車で走り、スタッフに事情を話した。

スタッフはコアジサシの雛の事を知らなかったので場所も教えた。

数日後、鳥類園のブログに親子の写真がアップされていたので無事だった様だ。

今回も近かったのでアップは止めようかと思って居たが、この鳥類園のブログでアップ

していたので私も載せることにした。

なお、前回の少し大きな雛も無事で居た様だ。。

私は見なかったが、近くに居た人が教えてくれた。

.

|

« チゴハヤブサ雛とオナガ | トップページ | オオメダイチドリ »

コアジサシ」カテゴリの記事

コメント

メビさん、今晩は
コアジサシの、繁殖風景が生き生きと捉えられていますね。

間近に観察できそうで、なかなか見られない風景だと思います。いつものことながら、メビさんの観察力に敬服しております。

私が毎年足を運んでいた房総の繁殖地は、残念ながら今年は全滅でした。

投稿: コーヒー党 | 2012年8月13日 (月) 22時13分

コーヒー党さん、おはようございます。

ここは近いので気楽に行けます。
今年は台風で卵が随分駄目になったそうです。
房総も同じですかね?
来年に期待ですね。

投稿: メビ | 2012年8月16日 (木) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙人には少し早い・・:

« チゴハヤブサ雛とオナガ | トップページ | オオメダイチドリ »