« ベニアジサシ、エリグロアジサシなど | トップページ | ホシガラスなど »

2012年9月14日 (金)

クロサギなど

9/3-5 沖縄

これで最後、残っている主な鳥を載せる。

クロサギ。

足が短くて太い。

黒色型と白色型が一緒にいた。

左上はイソシギ?

120905kurosagi02

白色型の一羽は嘴が灰色。

中間型までは行かないかな?

120905kurosagi05

120905kurosagi13

120905kurosagi19

120905kurosagi23

2羽のクロツラヘラサギが居たが、昨年の12月に埼玉で撮っているので感動は無し。

120903kuro3

60羽以上のアマサギが居た。

120903ama2_2

タカブシギは何度も見掛けた

120905takabu1

ヒバリシギも何ヶ所かで見掛けた。

ん、赤トンボ!

120903hibari05

エリマキシギ

120903eri2

タマシギ

120905tamasigi1

アカアシシギ

120905akaasi3

ツメナガセキレイの幼鳥

120905tume1

鳥では無いが、コミミズクの様に飛ぶオオコウモリ

ハトくらいの大きさだ。

120904okoumori1

セイタカシギも多かったが、葛西や千葉でたくさん見ているからほとんど撮らなかった。

他にはアオアシシギ、キアシシギ、ウズラシギ、チュシャクシギ、ムナグロ等のシギチ。

ミサゴ、カワセミを撮った。

今回の沖縄ツアーは95点くらいかな。

アカヒゲがもっと撮れていれば満点だったが。

良い鳥撮りだった。 (^^)ニコ

.

|

« ベニアジサシ、エリグロアジサシなど | トップページ | ホシガラスなど »

アカアシシギ」カテゴリの記事

タカブシギ」カテゴリの記事

クロツラヘラサギ」カテゴリの記事

クロサギ」カテゴリの記事

アマサギ」カテゴリの記事

ツメナガセキレイ」カテゴリの記事

ヒバリシギ」カテゴリの記事

エリマキシギ」カテゴリの記事

タマシギ」カテゴリの記事

オオコウモリ」カテゴリの記事

コメント

メビさん

こんにちは。
シギチも渡りが始まっている時期ですので、豊富だったみたいですね!

明日から連休ですが、どこに行っても混んでそうで、色々と思案しております…。

投稿: かずとり | 2012年9月14日 (金) 17時38分

かずとりさん、こんばんは。

連休は遠出が出来ないですね。
秋ヶ瀬も少し入っている様です。
虫除け持って行こうかと思って居ます。


投稿: メビ | 2012年9月14日 (金) 18時40分

こんばんは。

ビバ! 沖縄でしたね。95点の旅って凄いです!!
シリーズずっと拝見していましたが、やっぱり南国はソース系の風貌が多いですね。
ノグチゲラは色黒で驚きました。日焼け止めを塗り忘れたみたい。

私達も、いつか行ってみたいです!

投稿: とり隊 aburami | 2012年9月15日 (土) 21時32分

メビ様、こんばんは!

 沖縄って野鳥が豊富なんですね!
クロサギは今だ見たことないので見てみたいですが
白色型を見たら、見分けが付かないと思います。

投稿: 試し鳥 | 2012年9月15日 (土) 21時47分

aburamiさん、こんばんは。

沖縄にはこちらでは珍鳥な鳥が大勢いて、しかも日本国内と言うことも有り、楽しい鳥撮りが出来ます。
本土みたいに無茶な連中も居ないし、と言うか道を外れるとハブが居るので無茶も出来ないが正しいですが。 (笑)
ガイドが良いと良い旅になります。

投稿: メビ | 2012年9月16日 (日) 00時03分

試し鳥さん、こんばんは。

クロサギは三浦半島で見ていますが、沖縄には多いです。
白色型は見分けずらいですね。
足が太くて短いがポイントです。
一度見れば納得いくかも知れませんね。

投稿: メビ | 2012年9月16日 (日) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロサギなど:

« ベニアジサシ、エリグロアジサシなど | トップページ | ホシガラスなど »