« マヒワが大勢 | トップページ | A公園では »

2012年11月 5日 (月)

ジョウビタキとチョウゲンボウ

11/3 S湖

ベニマシコが北本で見られたので、ここS湖にも来ているかなと思った。

しかし居なかった。

鳥は少ない。

ジョウビタキ♂が飛んで来て少しの間、ホバーリングの真似事をした。

121103jyo1

121103jyo2

121103jyo3

これだけで帰るのは寂しいが鳥が居ないので仕方が無い。

湖を見ると、一見杭が動いて居るように見えた。

良く見ると亀だった。

121103kame1

ミシシッピアカミミガメと言う外来種で、各地で駆除の対象になっている様だ。

帰りがけ、アンテナに留まっていたチョウゲンボウに気が付いた。

121103tyogen06

121103tyogen07

121103tyogen14

バッタを捕まえて食べて居た

121103tyogen19

121103tyogen20

121103tyogen22

道の側に居たバッタ

121103batta1

この後はA公園へ移動した。

続く・・・

.

|

« マヒワが大勢 | トップページ | A公園では »

チョウゲンボウ」カテゴリの記事

ジョウビタキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキとチョウゲンボウ:

« マヒワが大勢 | トップページ | A公園では »