オオタカ

2013年4月14日 (日)

オオタカとキジなど

4/11 O田圃

10時半頃、ノビタキが前日居たようなので来た。

しかし、いくら待っても出ない。

近くの田圃にはオオタカ幼鳥が座り込んでいる。

朝早くから居て飛べないのではと話していた。

130411otaka3

130411otaka5

具合が悪いのかな?

130411otaka6

しかし昼過ぎ飛んで行った。

でも200m位先で降りた。

やはり変。

ノビタキは居ないがホオアカは居た。

130411hoaka1

キジも長い間出ていた。

130411kiji02

130411kiji06

130411kiji07

130411kiji08

チョウゲンボウも何回か飛んで来た。

130411tyogen2

130411tyogen3

風向きが悪く後ろ姿が多かった。

1時頃、雨が降った。

車の中で止むのを待っていた。

雨が止んでもノビタキは出ない。

3時過ぎに帰った。

.





| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

猛禽

10/10 埼玉 I 沼

この日は11時頃に来た。

昼過ぎからは逆光になったので場所を替えた。

ちょうど駐車場の前になる。

右側にカワウやシギ類が見える。

この日のクロハラアジサシは左奥を中心に池全体を飛んでいた。

今日は他へ行く気は無い。

12時45分。

右側の鳥達が突然逃げ出した。

猛禽が来たのだ。

後で写真を見て判った事だが、オオタカ幼鳥だった。

しかしこのオオタカ、狩をする気は無かったみたい。

池の向こうを飛んだ後、その近くの木に留まった。

121010otaka3_2

121010otaka4

121010otaka5

121010otaka7

一分くらいだった。

鳥達はすぐに戻って来た。

そして17分後、また鳥達が騒いだ。

さっきより大きく逃げ出す。

見るとまた猛禽。

さっきの奴と思った。

何時木から出たのだろう?

気になって時々見ていたのに。

鳥達が逃げた後、上昇してゆっくり旋回を始めた。

ハヤブサだ! 幼鳥らしい。

この時点ではさっきの猛禽もハヤブサだったと思っていた。

121010haya03

121010haya07

121010haya10

121010haya12

121010haya15

121010haya18

121010haya21

この後、いきなり急降下した。

そんなの撮れない。

見ていたが狩は失敗だった。

まだ若いからなー

ハヤブサは上昇して西へ去って行った。

クロハラアジサシは姿を消し、戻って来たのは一時間10分後。

しかも左奥だけを飛んでいた。

仕方ないのでそっちに行ったが逆光。

諦めて帰った。

オオタカ、ハヤブサと撮れて良い気分。

クロハラアジサシはちょっと物足りなかった。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

ヒバリも鳴いていた

3/14 茨城県

ハイイロチュウヒを待つ間、時々飛ぶヒバリを撮ろうとするが上手くいかない。

やっと2枚だけ撮れた。

120314hibari1

120314hibari2

ハイチュウ♀が出ていた時、オオタカが上空を飛んでいった。

120314otaka1

コミミはハイチュウ♂と♀に追い回されていた。

120314komimi14

コミミを追うハイチュウ♀

120314haiw06

120314haiw08

降りようとしていたのかな?

120314haiw01

上空で足を出していた

120314haiw18

ネズミかな? バックが汚いのは陽炎のせいです。

120314haiw21

この日一番の写真

120314haiw20

さて、ヒバリを撮りにまた行くかなー (^◇^;)

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

ハイタカ&オオタカ

11/20 江戸川区K公園

今日は猛禽を撮るつもりで来た。

天気はだんだん良くなって来て暖かい。

着いた時、遠くでオオタカ幼鳥が飛んでいた。

遠すぎて綺麗に撮れない。

アオサギが5~6羽、正面遠くにいたが一斉に飛び立った。

その上を猛禽が飛んでこちらに向かってきた。

後でハイタカ♀と教えて貰った。

111120haitaka1

111120haitaka4

111120haitaka5

111120haitaka6

111120haitaka7

もう少しで成鳥になるオオタカも飛んで来た。

111120otaka2

111120otaka4

オオタカ幼鳥が少しだけ近くに来た。

松の緑がバックで綺麗なのだがまだ遠い。

111120otakay4

111120otakay6

これも幼鳥だが顔は成鳥に近い?

111120otakay11

この日は3羽のオオタカが接近して飛ぶ等、昼過ぎまで賑わっていた。

前日、雨だったのでエサが捕れなかったからとの事。

猛禽の名前等も全部教えて貰った。

渚にはチュウヒやコミミズク、ミサゴ、ハヤブサも居るそうだ。

次は撮りたいものだ。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

オオタカ幼鳥、ハトを食べる

刺激的な部分はボカシを入れています。

それでも自信の無い人は見ないで下さい!

.

10/29 足立区

すずめの公園でオオタカ幼鳥がハトを捕まえた。

追いかけていたカラス達も、オオタカが地面に降りると居なくなった。

ここの公園では過去にツミが来ていた。

近所では9月30日に私が見ている前でスズメ達がツミに襲われた。

被害は無かったが。

その為、今回もツミだと思った。

大きいとは思った。

また、ツミってハトを襲う? なんて思ったが。

後で調べてオオタカ幼鳥と判った。

.

逆光で

111029otaka03

111029otaka07

一番見やすい場所に移動した。

オオタカまでは4mの距離。

背後に金網が有ってこれ以上下がれない。

私の前を時々ウォーキングの人が通って行く。

111029otaka08

カメラは散歩用のオリンパスペンE-P3。

ファインダーを付けている。

レンズは14-150mm (35mm換算、28-300mm)

111029otaka20

111029otaka22

111029otaka24_2 悦の

オオタカがハトを銜えて1mくらい下がったので私も少し移動した。

こんどは6m位。

111029otaka29

111029otaka39

30分くらいの間撮っていた。

別のカメラマンが来て撮り始めた所で飛んで行った。

その人も望遠レンズでは無かったので4~5mまで近付いていた。

.

こちらは動画(ボカシが無いので気を付けて下さい)

http://www.youtube.com/watch?v=a1Npp_ZX59o

.

ツミだと思って居たが、オオタカ幼鳥を4mで撮っていたとは・・ (^◇^;)

.

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

タゲリ

3/19 O田圃

ガソリンが少なくて遠出は出来ない。

明日も有るし。

千葉や茨城にも行くのは躊躇われる。

秋ヶ瀬は鳥も少ないし。

で、O田圃。

110319tageri04

110319tageri06

110319tageri26

110319tageri28

110319tageri37

110319tageri39

110319tageri43 

タゲリを狙ってハヤブサが来たが狩りは失敗した。

狙ったタゲリを追っていたがカラスに邪魔されてしまった。

タヒバリがタゲリの近くに来ていた。

110319ta1ibari

ノスリも来た。

110319nosuri1

ノスリと思って撮っていたが、後でPCで見てオオタカの成鳥と判った。

もっと真剣に撮れば良かった。

110319otaka6

ガソリンが出回る様にならないと、また来るかも知れない。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

オオタカ若

5/1 光が丘から秋ヶ瀬へ

光が丘公園へ行ったが鳥は少ない。

センダイムシクイが高い所で鳴いていた。

100501sen6

水場ではカワラヒワがヒマワリを食べて居た。

シジュウカラは銜えてすぐに離れる。

100501kawas1

カワラヒワが食べて居るとシメがやってきて追い払う。

シメは自分の縄張りだと思っているようだ。

バードサンクチュアリでオオタカ若が見られた。

100501otaka16

100501otaka21   

100501otaka4

100501otaka19

早めに切り上げ秋ヶ瀬へ向かった。

秋ヶ瀬のPの森へ行く。

前日にエナガの串団子が見られたと言う。

しかし、今日は見られなかった。

もうバラバラになっているという。

オオルリを撮って帰る。

100501oruri3

100501oruri10

最近、オオルリは何処へ行っても見られる。

嬉しいことだ。 (^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

オオタカ 色々

11/29 葛西

オオタカ幼鳥が遠くにいた。

091129otaka3

出たー、の声にカメラをオオタカ幼鳥に向ける。

オオタカ幼鳥は池に向かって降りていった。

カモを狙ったようだ。

水に両足を入れた。

だが空振りのようだった。

091129otaka5

逃げるカモ(スズガモ?)、追うオオタカ。

091129otaka8

狩りは失敗した。

今日、2回目の失敗だと側にいたカメラマンが言っていた。

オオタカ幼鳥は林の中に消えていった。

しばらくして飛んで来たのはオオタカ成鳥。

091129otakas1

親が子供の様子を見に来たのだろうか?

幼鳥は近くにいたようだ。

しかし、成鳥は格好良いですねー

ノスリがいると言うので見に行った。

以前、チュウヒがオオタカ幼鳥に襲われた場所にいた。

091129nosuri6

カラスに追いかけられてオオタカ幼鳥が来た。

ノスリとは池を挟んで100mくらい離れている。

091129otaka19

10分も経った頃、ノスリが飛び出した。

低く飛んでオオタカ幼鳥のいる方へ向かった。

下から、ウワーッとばかりにオオタカ幼鳥に襲いかかる。

オオタカ幼鳥は逃げた。

091129nosurio1

両方ともいなくなった。

チュウヒが飛んでいる側で小鳥も飛んでいた。

ハクセキレイだろう。

091129tyuhi1

隣にいたカメラマン二人は偶然だと思っていたようだ。

当然だろうなー

チュウヒ、久しぶりだった。

091129tyuhi10

午後から雲が多くなった。

留まっているオオタカ成鳥を撮っていると飛び出した。

バックは暗い雲。

露出補正のダイヤルを手探りで2目盛り上げる。

それでも暗すぎた。

バックが空でない場合、青空の場合、暗い雲の場合等、それぞれ補正を変えないといけないから難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

オオタカ

11/3 葛西に行った。

風が強く寒かったが良い天気だった。

富士山も良く見える。

091103fuji1

サギやシギ類のいる池はハクセキレイしか見えない。

時折猛禽が飛ぶのでいなくなった。

カモ達のいる池は大勢が泳いでいる。

091103kamo2

センターの前でスタンバイしているが、ノスリやチョウゲンボが現れてもすぐに飛び去るので撮れない。

13時、一人のカメラマンが遠くの松の陰にオオタカを見つけた。

動いているのが判る程度で、ほとんど枝かぶりになっている。

13時15分。オオタカが動いた。

カモ類がいる池を低空で飛び過ぎ、池の終わりまで行って引き返して来た。

最初にいた松から50mくらい離れた場所に留まった。

遠くなったが良く見える。若だ。

091103otaka8

091103otaka10

ここに落ち着いた。顔を動かすくらいでじっとしている。

091103otaka15

13時50分。飛び出した。

091103otaka33

091103otaka35

池の上空を一回りして岸辺に降り、すぐに水を飲んだ。

今度はここから動かない。

091103otaka39

15時。長かった~ ちょっと他へ行った隙に飛んだ。

何でも、チュウヒが来て飛び立ったらしい。

さっきまでオオタカがいた近くにチュウヒがいた。

オオタカ、今度は池から遠く逆光気味だ。

091103otaka51

また動かない。

チュウヒも動かない。

猛禽は長く待つのは苦にならないようだ。

15時45分。諦めて帰る事にした。

カメラマンは10人くらいが残っている。

話をしてみると、オオタカが鳥を捕まえるところが撮りたいようだ。

そんなこと、考えてもいなかった。 (^◇^;)

オオタカを撮ることだけ考えていた。

みんな、オオタカはたくさん撮っているのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

すずめ | アイガモ | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカエリカイツブリ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハラ | アカヒゲ | アカモズ | アジサシ | アトリ | アビ | アマサギ | アメリカコガモ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イタチ | イワツバメ | イワミセキレイ | ウグイス | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミガラス | ウミスズメ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリグロアジサシ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオカワラヒワ | オオコウモリ | オオジシギ | オオジュリン | オオセッカ | オオソリアシシギ | オオタカ | オオチドリ | オオハクチョウ | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオヨシキリ | オオヨシゴイ | オオルリ | オオワシ | オガワコマドリ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カシラダカ | カッコウ | カナダヅル | カモメ | カヤクグリ | カラシラサギ | カラス | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガビチョウ | キアシシギ | キガシラシトド | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キヅタアメリカムシクイ | キバシリ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キョクアジサシ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | ギンムクドリ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロハラアジサシ | ケイマフリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コイカル | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクチョウ | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コジュケイ | コジュリン | コスズガモ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コブハクチョウ | コホオアカ | コマドリ | コマミジロタヒバリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サバクヒタキ | サメビタキ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シジュウカラガン | シナガチョウ | シベリアアオジ | シベリアオオハシシギ | シマアオジ | シマアジ | シマキンパラ | シメ | ショウドウツバメ | シラコバト | シロエリオオハム | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | ジョウビタキ | スグロカモメ | スズガモ | セアカモズ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セジロタヒバリ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソデグロヅル | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チゴモズ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | チョウセンチョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツメナガセキレイ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ニシオジロビタキ | ニュウナイスズメ | ノグチゲラ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイイロヒレアシシギ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクセキレイ | ハシジロアビ | ハシビロガモ | ハシブトガラス | ハジロカイツブリ | ハジロコチドリ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメコウテンシ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニアジサシ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシガラス | ホシゴイ(ゴイサギ幼鳥) | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホトトギス | マガモ | マガン | マヒワ | マミチャジナイ | マルガモ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマシトド | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | メジロ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | モモイロペリカン | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤマドリ | ヤンバルクイナ | ユキホオジロ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | ヨタカ | ヨーロッパトウネン | リュウキュウコノハズク | リュウキュウズアカアオバト | リュウキュウツバメ | リュウキュウヨシゴイ | ルリビタキ | ワカケホンセイインコ