ミヤコドリ

2011年3月 8日 (火)

ウミアイサ他

3/5 三番瀬

目的は3種。

ビロードキンクロ、ウミアイサ、ズグロカモメだ。

現地に着いて遠くまで潮が引いているのでビックリ。

何時もカモ達がいる所にも潮干狩りの人が入っていて再度ビックリ。

カモ達は少なくしかも遠い所にいた。

遠いが浜辺の反対側の方まで歩いた。

カメラマンが1人いた。

その先を見るとウミアイサがいた。

6羽のウミアイサが浜に沿って右へ行ったり左へ行ったり。

逆光気味で顔が陰になり目が出ない。

あと30分早く来れば良かった。

110305umi01

メス

110305umi03

オス

110305umi10_2

同じオス

110305umi18

いきなり走り出した。

魚の群れを見つけたのだろう。

もの凄い勢いだった。

SSを上げていなかった・・ (^◇^;)

110305umi21

オス

110305umi27

メス

110305umi30

110305umi33

110305umi35

たくさん撮ったが赤い目が撮れているのは数枚だった。

昼過ぎから風が出てきてウミアイサは居なくなった。

代わりにミヤコドリが飛んで来た。

どんどんん増えて300羽くらいになった。

貝を見っけ♪

110305miyako01

嘴をこじ入れて水で洗った

110305miyako08

水の中で中身を食べた。このミヤコドリは片方の足先が無い。

110305miyako09

数グループに別れていた

110305miyako19

ビロキンとズグロは見られなかった。

でも初見のカモメが居た。

110305kamome1

ハマシギ、ミユビシギは団体で大勢いた。

セグロカモメ、ユリカモメ、シロチドリ、ダイゼンもたくさん居た。

ズグロはもうすぐ居なくなるそうだ。

さて、どうしようかな? (^^)

帰り際、ふとプールを見るとオナガガモが大勢で休んでいた。 (^○^)

110305onaga1

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

夕暮れの三番瀬

1/9 三番瀬

モモイロペリカンの後に来た。

3時40分は過ぎていた。

ハジロコチドリに会う。

110109haji1

ダイシャクシギがいた。

110109dai3

110109dai4

ユリカモメが一羽。

110109yurika1

ミヤコドリは7~8羽。

110109miyako2_2

110109miyako8

4時半を過ぎると数羽が帰って行った。

110109miyako9_2

富士山も見える。

110109fuji1

羽田を飛び立った飛行機。

110109yuhi1

そして三番瀬を後にする。

110109sanban1

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

ユキホオジロとミヤコドリ

2/20 千葉

ユキホに会いたくて行って来た。

前回は会えなかったが今回は着いた時に出ていた。

7時40運から25分間撮っていたが、雲が出ていたのと遠くて良いのが撮れなかった。

8時25分にまた来た。

これが凄かった。

一時間以上も出っぱなし。

同じ様な写真しか撮れないので一時間で止めた。

しばらくぶらぶらしてから帰ったが、まだ出ていたようだ。

100220yuki33

100220yuki40

100220yuki42

100220yuki48

100220yuki61

100220yuki65

8時過ぎにユキホがいなくなった時、ミヤコドリがいないか見に行った。

浜辺で一人、ミヤコドリが出ていた。

大きな波が来ると大急ぎで逃げ、引くと戻って砂に嘴を入れる。

前回のミユビシギと同じだ。

100220miyako8

100220miyako18

100220miyako19

100220miyako26

100220miyako39

帰る前、また行くとミユビシギと一緒に休んでいた。

100220miyako46

カメラマンは多いときでも30人以下だった。

一杯撮ったので、もう来ることは無いだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

イソヒヨドリとミヤコドリ等

2/14 千葉

ユキホオジロに会いに行ったが会えなかった。

イソヒヨドリの若(と教えて貰った)には何度も会った。

結構近くまで行っても逃げない。

100214iso9

100214iso13

100214iso15 

100214iso17

ミヤコドリが一羽いると教えて貰い見に行った。

100214miyako1

側に大勢いるのはミユビシギの様だ。

100214miyako6

他のカメラマンが側に行くと、ミヤコドリはミユビシギの方へ行った。

ミユビシギはミヤコドリを守るかの様に囲んだ。

100214miyako24

人がいなくなると出てくる。

100214miyako13 

100214miyako36

10数羽のミユビシギ、大波が寄せると大急ぎで走って逃げ、引くと追いかけるようにしながら砂に嘴を入れていた。

これが見ていて大変面白かった。

100214miyu7

オオセグロカモメの若がいた。

100214oseguro1

この辺は冬でもサーフィンが盛んだ。

100214sahu2

ユキホオジロは朝早くに出たそうだ。

私は1時半頃に帰ったが、その後も出たらしい?

もう一度、会っておきたいので今週末も来るつもりだ。

※イソヒヨドリはオス若とは違うのでは? と指摘が有った。メスと言っている人もいる。どっちでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

すずめ アイガモ アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカショウビン アカツクシガモ アカハラ アカヒゲ アカモズ アジサシ アトリ アビ アマサギ アメリカコガモ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ イタチ イワツバメ イワミセキレイ ウグイス ウソ ウトウ ウミアイサ ウミガラス ウミスズメ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリグロアジサシ エリマキシギ オオアカゲラ オオアカハラ オオカワラヒワ オオコウモリ オオジシギ オオジュリン オオセッカ オオソリアシシギ オオタカ オオチドリ オオハクチョウ オオバン オオヒシクイ オオマシコ オオミズナギドリ オオメダイチドリ オオヨシキリ オオヨシゴイ オオルリ オオワシ オガワコマドリ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オナガ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラシラサギ カラス カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ ガビチョウ キアシシギ キガシラシトド キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キヅタアメリカムシクイ キバシリ キビタキ キマユホオジロ キョウジョシギ キョクアジサシ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンムクドリ クロガモ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロハラアジサシ ケイマフリ コアオアシシギ コアジサシ コイカル コウライアイサ コオバシギ コガモ コガラ コクガン コクチョウ コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コジュケイ コジュリン コスズガモ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コホオアカ コマドリ コマミジロタヒバリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ サシバ サバクヒタキ サメビタキ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シジュウカラガン シナガチョウ シベリアアオジ シベリアオオハシシギ シマアオジ シマアジ シマキンパラ シメ ショウドウツバメ シラコバト シロエリオオハム シロガシラ シロチドリ シロハラ ジョウビタキ スグロカモメ スズガモ セアカモズ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セジロタヒバリ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソデグロヅル ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チゴハヤブサ チゴモズ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ チョウセンチョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツメナガセキレイ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ トラフズク ニシオジロビタキ ニュウナイスズメ ノグチゲラ ノゴマ ノジコ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロヒレアシシギ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシジロアビ ハシビロガモ ハシブトガラス ハジロカイツブリ ハジロコチドリ ハチジョウツグミ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメアマツバメ ヒメコウテンシ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニアジサシ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホオジロハクセキレイ ホシガラス ホシゴイ(ゴイサギ幼鳥) ホシハジロ ホシムクドリ ホトトギス マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ マルガモ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマシトド ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ モモイロペリカン ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマシギ ヤマセミ ヤマドリ ヤンバルクイナ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ ヨタカ ヨーロッパトウネン リュウキュウコノハズク リュウキュウズアカアオバト リュウキュウツバメ リュウキュウヨシゴイ ルリビタキ ワカケホンセイインコ