ダイゼン

2012年1月27日 (金)

スグロカモメ

1/25 Y干潟

アメリカコガモが居るかも知れないと来たが、ここ数日は姿を見ていないと言う。

もう一つの目的、スグロカモメは居た。

ユリカモメより小さく嘴が黒い。

ユリカモメは見なかった。

遠く逆光気味

120125suguro1

近くに来たがこれも逆光

120125suguro3

対岸近くを何回か飛んだので移動する。

移動したが近くに飛んで来ない。

ただ遠いが順光で撮れた。

120125suguro7

120125suguro8

120125suguro9_3

120125suguro11

電車で来たので短いレンズを持って来た。

遠すぎてピンボケばっかり。 (^◇^;)

.

近くにオオジュリンが数羽いた。

120125oju4

120125oju5

120125oju6

メジロとシジュウカラ、スズメも混じっていた。

帰りにダイゼンを撮る。

120125daizen1

ハマシギも大勢いたが逆光気味。

セイタカシギを撮った。

120125seitaka01

120125seitaka02

120125seitaka07

行くところが無くなったらまた来るかな? (^^)

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

干潟にて

8/15 谷津干潟

カワセミを撮りに行くか、田圃を廻るか考えたが、少しは涼しいだろう谷津干潟へ行った。

ほとんどの水鳥は冬羽に移行しつつ有る。

ダイゼン

110815daizen2

キアシシギ

110815kiasi6

キョウジョシギ

110815kyojyo1

メダイチドリ

ノンビリしているメダイチドリに後から近付くトウネン

110815medai5

.

ドケとばかりに体当たりするトウネンと驚くメダイチドリ

110815medai6

オバシギ幼鳥?

110815oba1

オグロシギ?

110815oguro1

オオソリハシシギ

110815osori3

ソリハシシギ

110815sori2

トウネンシロチドリ

110815tonen3

近くの民家の側で鳴いていたオナガ

110815onaga3

三番瀬にはオオメダイチドリが来ていると3人が言っていた。

立入禁止は解除されたのかなと思って昼頃に行ってみた。

しかしまだ立入禁止になっていた。

前の道路は車で一杯。

浮き袋を持った親子もいる。

みんな柵を乗り越えて泳いだり潮干狩りをしているようだ。

帰る。

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

ダイゼンとメダイチドリ

ダイゼンボーリング場へようこそ!

100904daizen35

と、ピンの数が足りませんね。 (^◇^;)

9/4 谷津干潟

満潮が3時頃だったので12時過ぎに行った。

まだ鳥の数が少なかったが、潮が満ちて来ると鳥達が狭い所に集まって来る。

ダイゼンもどんどん近づいて来た。

100904daizen10 

100904daizen17

100904daizen36

100904daizen40

メダイチドリも8羽まで数えた。

ここで休んでいる様だ。

ソリハシシギが混ざっている

100904medai03

100904medai31

キョウジョシギも来た

100904medai36

100904medai47

可愛いですね~♪

100904medai52

トウネンと一緒でした

100904medai58

ハジロコチドリとヒバリシギには会えませんでした。

残念です。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月31日 (火)

干潟で

8/28-29

高原に行きたかったが、早く起きられなかったので近場にした。

29日は28日に見られなかった、ハジロコチドリとヒバリシギが目当てで行ったが駄目だった。

28日は満潮から2時間経っていて潮が引き始めていたので近くで鳥達を見られた。

トウネン。スズメくらいの全長で小さい。但し翼を広げると10cm以上も長い。

100828tonen19

100829tonen8

メダイチドリ。オスとメスがいた。小さいのはトウネン。

100828medai05

オス

100828medai08

アオアシシギ

100828ao5

キアシシギ

100828kiasi12

ソリハシシギ

100828sori13

キョウジョシギ メス?

100829kyo6

幼鳥?

100829kyo7

オス

100829kyo3

ダイゼン

100829daizen7

セイタカシギ

100829sei3

潮が引いて鳥達は遠くに行った。

それを撮ったら真ん中辺にオオソリハシが写っていた。

100829osori3

他にイソシギ、ウミネコ、サギ達がいた。

続く・・・

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

すずめ アイガモ アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオジ アオバズク アオバト アカアシシギ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカショウビン アカツクシガモ アカハラ アカヒゲ アカモズ アジサシ アトリ アビ アマサギ アメリカコガモ アメリカコハクチョウ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イソシギ イソヒヨドリ イタチ イワツバメ イワミセキレイ ウグイス ウソ ウトウ ウミアイサ ウミガラス ウミスズメ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリグロアジサシ エリマキシギ オオアカゲラ オオアカハラ オオカワラヒワ オオコウモリ オオジシギ オオジュリン オオセッカ オオソリアシシギ オオタカ オオチドリ オオハクチョウ オオバン オオヒシクイ オオマシコ オオミズナギドリ オオメダイチドリ オオヨシキリ オオヨシゴイ オオルリ オオワシ オガワコマドリ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロビタキ オナガ オナガガモ オバシギ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カナダヅル カモメ カヤクグリ カラシラサギ カラス カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ ガビチョウ キアシシギ キガシラシトド キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キヅタアメリカムシクイ キバシリ キビタキ キマユホオジロ キョウジョシギ キョクアジサシ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンムクドリ クロガモ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロハラアジサシ ケイマフリ コアオアシシギ コアジサシ コイカル コウライアイサ コオバシギ コガモ コガラ コクガン コクチョウ コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コジュケイ コジュリン コスズガモ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コホオアカ コマドリ コマミジロタヒバリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン ササゴイ サシバ サバクヒタキ サメビタキ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シジュウカラガン シナガチョウ シベリアアオジ シベリアオオハシシギ シマアオジ シマアジ シマキンパラ シメ ショウドウツバメ シラコバト シロエリオオハム シロガシラ シロチドリ シロハラ ジョウビタキ スグロカモメ スズガモ セアカモズ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セジロタヒバリ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソデグロヅル ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ ダイサギ ダイシャクシギ ダイゼン チゴハヤブサ チゴモズ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ チョウセンチョウゲンボウ ツクシガモ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツメナガセキレイ ツルシギ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ トラフズク ニシオジロビタキ ニュウナイスズメ ノグチゲラ ノゴマ ノジコ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロヒレアシシギ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシジロアビ ハシビロガモ ハシブトガラス ハジロカイツブリ ハジロコチドリ ハチジョウツグミ ハヤブサ バン ヒガラ ヒクイナ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメアマツバメ ヒメコウテンシ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ヘラサギ ベニアジサシ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホオジロハクセキレイ ホシガラス ホシゴイ(ゴイサギ幼鳥) ホシハジロ ホシムクドリ ホトトギス マガモ マガン マヒワ マミチャジナイ マルガモ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマシトド ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ モモイロペリカン ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマシギ ヤマセミ ヤマドリ ヤンバルクイナ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ ヨタカ ヨーロッパトウネン リュウキュウコノハズク リュウキュウズアカアオバト リュウキュウツバメ リュウキュウヨシゴイ ルリビタキ ワカケホンセイインコ