ハイイロチュウヒ

2013年3月12日 (火)

今季4回目のハイチュウ

3/7 W遊水池

トラちゃんの所から近かった。

天気は曇りになっている。

カメラマンも少ない。

この日はハイイロチュウヒのメスが何度も出て来た。

しかも割と近くに来た。

130307haityum02

130307haityum03

130307haityum04

130307haityum05

130307haityum08_2

130307haityum10

130307haityum11

130307haityum12

130307haityum13

オスは遠くに出ただけ。

近くには来てくれなかった。

130307haityu03

130307haityu07

爆弾投下!

130307haityu11

2回目と3回目に来た時、一羽のツグミが結構近くに来て居た。

4回目のこの日、いつのまにか 3mちょっとの所に来て居た。

130307tugumi1

しばらくの間、カメラマンの後を行ったり来たりしていた。

面白い子だ。

3時過ぎにハイチュウのメスはいなくなり、オスも3時半頃には塒方面に飛んで行った。

私も帰る。

ちょっと物足りないハイチュウ撮りだった。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

また ハイチュウ

2/1

連日のハイチュウ撮り。

しかし今回は出が良くなかった。

10時過ぎに着いたのに、出たのは12時過ぎ。

その後も出は良くなかった。

130201hai03

130201hai05

130201hai05_2

130201hai07

130201hai09

130201hai11

130201hai13

ノスリはこの日も出ていた。

130201nosuri1

130201nosuri2

130201nosuri3

ヒバリが良い所で囀ってくれた。

130201hibari1

130201hibari3

オス2羽の絡みも有ったが、遠く逆光だった。

メスとの絡みは無く、物足りない日だった。

次回に期待。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

ハイチュウ撮り

1/31 先日と同じ場所

この日は最初からハイイロチュウヒ狙い。

この場所はオスが必ず出て来るのが嬉しい。

11時頃に着いた。

三脚をセットし、カメラも用意しているとメスが出て来た。

撮影開始。

すぐにオスも2羽が出た。

130131hai03

その後、オス一羽とメスが絡んだ。

130131hai06_2

130131hai09

130131hai10

130131hai20

オスの方が小さい

130131hai23

オス単独でも出た

130131hai28

130131hai30

130131hai34

130131hai35

130131hai38

130131hai43

メス

130131haiw8

ツグミに追いかけられていた ノスリ

130131nosuri7

オス・メスが一緒に出たのは2回。

オスだけが3回。

楽しい日だった。

ただ、空気が揺られていてピントの合わなかったのが残念だった。

3時過ぎに帰った。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

トラフズク、ベニマシコ、ハイチュウなど

1/27 M沼~ I町~ W遊水地

またトラの所へ行った。

2羽いたのに1羽に減っていた。

何でも、オオタカの鳴き声を流した奴がいたと言う。

目を開けさせる為だろうがひどいことをするもんだ。

トラは向こうを向いていた。

諦めて一時離れ、夕方に戻って来た。

こちらを向いていた。

130127tora3_2

I町へ行った。

カラスを探すとすぐに見つかった。

ミヤマガラスの群れにコクマルガラスが2羽いた。

一羽は白い色が有る。

130127koku2_2

130127koku8_2

W遊水池へ行った。

ベニマシコを地面で撮った。

130127beni01_2

130127beni05_4

130127beni06_2

130127beni08_2

130127beni22_2

130127beni28_2

130127beni29_2

ハイイロチュウヒの所へ行ったが、この日は冷たい強風が吹いていた。

何とか2回見たが遠かった。

130127hairo2_2

130127hairo4_3

風の無い日にまた来たい。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

利根川ツアー

12/5 利根川沿い

ワイバードの日帰りツアーに参加した。

どうしても、コチョウゲンボウが撮りたかったから。

何処をどんな風に探したら良いのか判らないので。

コチョウゲンボウはメスを2回見られた。

その2回目、スズメの群れに突っ込んだ後、みんなの見て居る前を飛んで行った。

121205kotyo3

121205kotyo6

このツアーで一番多く見られたのはチュウヒ

121205tyuhi09

121205tyuhi10

121205tyuhi12

121205tyuhi16

ホシムクドリもムクドリの群れに居た。

121205hosi3

121205hosi7

オオジュリンは葦原に居た。

121205ojurin1

ツアーの最後はハイイロチュウヒの塒入り。

良いのは撮れなかった。

暗くなってからは遠くを飛んでいるのを見ているだけ。

121205haityu1

121205haityu4

猛禽は他に、ノスリ、チョウゲンボウ、ミサゴ等を撮った。

タゲリの大きな群れが何度も現れた。

エリマキシギ等のシギ類も居たが、逆光気味で良いのは無し。

今回は短いレンズを持って手持ちで撮った。

コチョウゲンボウが目当てだったから。

ツアーは鳥や場所に詳しいガイドが居て、また見つけるのも上手いので助かる。

ツアー参加者も良く鳥を見つける。

公園等で大勢居ても、おしゃべりばかりで鳥を探さないカメラマン達とは大違いだ。

コチョウゲンボウのオスを捜しにまた参加するかな?

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

菜の花ハイチュウ

3/20 栃木県

菜の花ハイチュウが撮れると聞いたで行って来た。

10時前に現地に着いた。

ハイチュウ♂は朝6時過ぎに一回出たと言う。

たまにノスリが飛ぶが鳥の出は悪い。

2時過ぎ、150m以上先にハイチュウ♂が出た。

その近くにいる10人くらいが撮っている。

こっちは双眼鏡と望遠レンズで見ているだけ。

ハイチュウ、期待に反してこっちには来てくれなかった。

4時過ぎ、カメラマンの半数は帰った。

残っているのは遠くのカメラマンを含めて10人位かな?

5時、諦めてカメラを片付け始めた所に飛んでいるの声。

元の位置に戻って待った。

塒に帰るところなのでチャンスは一回。

緊張する。

そして・・  来たー!

120320haityu05

120320haityu06

120320haityu08

120320haityu10

120320haityu14

撮り始めて40秒。

塒へと去って行った。

満足とは行かない。

でも・・ 2度目は躊躇ってしまう。

あまりに鳥の出が悪いから。

ハイチュウ♂を待つ間、撮っていたのは・・

たまに来るトビみたいなチュウヒ。

120320tyuhi12

30羽くらいの群れで居たツグミ

120320tugumi4

行ったり来たりしていた

120320neko1

ノスリも撮ったけど良いのが無かった。

ウグイスのホーホケキョが盛んに聞こえていた。

.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

ヒバリも鳴いていた

3/14 茨城県

ハイイロチュウヒを待つ間、時々飛ぶヒバリを撮ろうとするが上手くいかない。

やっと2枚だけ撮れた。

120314hibari1

120314hibari2

ハイチュウ♀が出ていた時、オオタカが上空を飛んでいった。

120314otaka1

コミミはハイチュウ♂と♀に追い回されていた。

120314komimi14

コミミを追うハイチュウ♀

120314haiw06

120314haiw08

降りようとしていたのかな?

120314haiw01

上空で足を出していた

120314haiw18

ネズミかな? バックが汚いのは陽炎のせいです。

120314haiw21

この日一番の写真

120314haiw20

さて、ヒバリを撮りにまた行くかなー (^◇^;)

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

ハイイロチュウヒ♂ 3度目

3/14 茨城県

風の強い日が2日続きハイチュウ♂は出なかった様で、この日に期待した。

風は穏やかなのだが鳥の出は良くなかった。

ハイチュウ♀は早めに出たが葦原に引っ込んでしまい中々飛ばない。

コミミも2時前になってやっと出た。

そのコミミを撮っていた2時半、突然ハイチュウ♂が現れコミミを追い回し始めた。

もうビックリ! 同時に一気に緊張した。

120314hai01

120314hai03

コミミが現れると追い回す。

コミミは2羽が写っている

120314hai07

その後、しばらく葦原上空を飛び回った

120314hai09

120314hai11

120314hai12

120314hai21

120314hai31

今までで一番近くに来た

120314hai35

その後、メスと一緒にどんどん高く上がって行った

120314hai42

メスは降りて来たが、オスは高く上がって消えた。

5分も居なかったが満足した。

ただ、写真はピンアマがほとんど。 (^◇^;)

さて、次はどうしよう?

.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

またまたハイチュウ (^_^;

3/13 茨城県

この日は午後から風が収まるという事だった。

前日は凄い風が吹いていたので鳥も出なかっただろうと思い、勇んで出掛けた。

しかし、風は中々落ちず、弱くなってはまた強く吹くという感じ。

但し、チョウゲンボウは午前中から出ていた。

ネズミかな?

120313cho1

120313cho3

タゲリも午前中に飛び回った後、何時もの場所に落ち着いた。

120313tageri1

コミミは3時過ぎに出て来た。

3羽が飛び回って居たが、私の居る所には少しの時間しか来なかった。

120313kimimi5_2 

ハイチュウ♀は3時半過ぎ。

120313haiw05

120313haiw06

120313haiw07

120313haiw10

120313haiw13

ハイチュウ♀もほとんどはコミミの方で飛んでいた。

100mも歩けばそちらで撮れたが、狙いはあくまでハイチュウ♂

でも出なかった。  (;_;)

4時で帰った。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

コジュリンも居た

3/7 茨城県

ハイチュウやコミミの所にはヒバリやコジュリンも居た。

コジュリン、盛んに囀っていた。

5mの距離に来たコジュリン

120307koju08

120307koju02

この日、ハイチュウ♀は何度も出て来た。

120307haityuw11

120307haityuw18_2 

チュウヒの若は一回

120307tyuhi04

120307tyuhi16

コミミも何度か出て来た

120307komimi10

120307komimi15

120307komimi21

そして・・

ハイチュウ♂。

一回出て来た後、地面に降りた。

30分位休んで飛び立った。

120307haityu07

120307haityu08

120307haityu09

地面に降りていた。約150m。ノートリ。

120307haityu32

地面に降りた所はカメラでずーっと追っていた。

そうで無いと判らなかっただろう。

実際、他の人は判らなかった。

教えてやったが。

今回もハイチュウ♂は遠く、満足な写真が撮れなかった。

後、何回行けるかなー?

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

すずめ | アイガモ | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカアシシギ | アカエリカイツブリ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカツクシガモ | アカハラ | アカヒゲ | アカモズ | アジサシ | アトリ | アビ | アマサギ | アメリカコガモ | アメリカコハクチョウ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イソシギ | イソヒヨドリ | イタチ | イワツバメ | イワミセキレイ | ウグイス | ウソ | ウトウ | ウミアイサ | ウミガラス | ウミスズメ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリグロアジサシ | エリマキシギ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオカワラヒワ | オオコウモリ | オオジシギ | オオジュリン | オオセッカ | オオソリアシシギ | オオタカ | オオチドリ | オオハクチョウ | オオバン | オオヒシクイ | オオマシコ | オオミズナギドリ | オオメダイチドリ | オオヨシキリ | オオヨシゴイ | オオルリ | オオワシ | オガワコマドリ | オグロシギ | オシドリ | オジロトウネン | オジロビタキ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カシラダカ | カッコウ | カナダヅル | カモメ | カヤクグリ | カラシラサギ | カラス | カルガモ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガビチョウ | キアシシギ | キガシラシトド | キクイタダキ | キジ | キジバト | キセキレイ | キヅタアメリカムシクイ | キバシリ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キョクアジサシ | キリアイ | キレンジャク | キンクロハジロ | ギンムクドリ | クロガモ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロハラアジサシ | ケイマフリ | コアオアシシギ | コアジサシ | コイカル | コウライアイサ | コオバシギ | コガモ | コガラ | コクチョウ | コクマルガラス | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コジュケイ | コジュリン | コスズガモ | コチドリ | コチョウゲンボウ | コハクチョウ | コブハクチョウ | コホオアカ | コマドリ | コマミジロタヒバリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | ササゴイ | サシバ | サバクヒタキ | サメビタキ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シジュウカラガン | シナガチョウ | シベリアアオジ | シベリアオオハシシギ | シマアオジ | シマアジ | シマキンパラ | シメ | ショウドウツバメ | シラコバト | シロエリオオハム | シロガシラ | シロチドリ | シロハラ | ジョウビタキ | スグロカモメ | スズガモ | セアカモズ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セジロタヒバリ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソデグロヅル | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイシャクシギ | ダイゼン | チゴハヤブサ | チゴモズ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | チョウセンチョウゲンボウ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツメナガセキレイ | ツルシギ | トウネン | トビ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ニシオジロビタキ | ニュウナイスズメ | ノグチゲラ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイイロヒレアシシギ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクセキレイ | ハシジロアビ | ハシビロガモ | ハシブトガラス | ハジロカイツブリ | ハジロコチドリ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメアマツバメ | ヒメコウテンシ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ヘラサギ | ベニアジサシ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホオジロハクセキレイ | ホシガラス | ホシゴイ(ゴイサギ幼鳥) | ホシハジロ | ホシムクドリ | ホトトギス | マガモ | マガン | マヒワ | マミチャジナイ | マルガモ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマシトド | ミヤマホオジロ | ミユビシギ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | メジロ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | モモイロペリカン | ヤツガシラ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤマドリ | ヤンバルクイナ | ユキホオジロ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | ヨタカ | ヨーロッパトウネン | リュウキュウコノハズク | リュウキュウズアカアオバト | リュウキュウツバメ | リュウキュウヨシゴイ | ルリビタキ | ワカケホンセイインコ